イメージ画像

最新情報

2015年1月21日食事
ダイエットと料理
2015年1月14日食事
ダイエットでの食事と注意点
2015年1月7日食事
ダイエット中の食事と外食
2015年1月1日食事
ダイエット成功のための食事
2014年12月31日体脂肪・皮下脂肪
食事でセルライト除去とダイエット

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ダイエットと料理

ダイエット中はどんな料理が適しているでしょうか。ダイエット中は、何を食べるかが重要になってきます。カロリーなどを気にすることで、自然と料理の仕方なども変わってきます。食事からの摂取カロリーをとても気にしている人は、料理に使う油の量を極力減らすこともよくあります。

どの材料が低カロリーかについても、知識がふかまります。ダイエットと食事の関係が一旦頭に入れば、どんな食事が好ましいかがわかって食事決めに反映させるようになります。カロリーを減らしたいからと、食事をせずに1日を過ごすようなことをすると、ダイエットどころか具合を悪くします。

リバウンドのリスクも高くなるため、よいダイエット方法であるといえません。ダイエットを成功させるには、ある程度の時間をかけて、こつこつ続けていくことがとても重要になります。目安としては1か月に2kg程度の減量が比較的ストレスも少ないようです。

料理の手順に注意を払い、ダイエットに適した食事内容を踏まえた上で料理をすることで、カロリーを自然と抑えることができるでしょう。市販のダイエット食を活用すれば、日常的に料理をしていないという人でも食事の改善ができます。

体に必要な栄養を確保し、1日3回の食事をしっかりとりながらダイエットをするには、どんな料理をするか、どんなメニューにするかか大事です。

2015/01/21 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:食事

ダイエットでの食事と注意点

ダイエットをやり遂げるには、食事を見直すことが大事です。数あるダイエット方法の中でもてっとり早く取り組めるのが食事制限ではないでしょうか。毎日の食事量を減らして摂取カロリーを抑えてダイエットする方法です。

食事制限によるダイエットは、運動を好まない人、すぐに痩せたい人などがやっています。ダイエットのためにと極端な食事の減らし方をすると、体はどうなるのでしょう。ダイエットをうまく行うには、必要な食事をすることだといいます。

健康面を考えるなら、食事の量を著しく減らす方法や、キャベツだけ、リンゴだけといった単品ダイエットは問題があります。極端な食事制限によるダイエットは気持ちの上でもつらく、精神のバランスを崩して摂食障害に到ることもあります。

摂食障害とは、拒食症や過食症の総称です。無理なダイエットによって起こす人が増えています。せっかくダイエットをしても、心身の健康を害してしまっては意味がありません。カロリーを抑えつつも、体に必要な栄養はきちんと摂取することが、ダイエット時の食事の目指すところです。

食事改善と併行して運動をすることによって、脂肪が燃えやすくなりダイエットをしやすくなります。体にいいダイエットのためにも効果を急がず、食事からは必要な栄養をきちんと取り入れるようにします。

2015/01/14 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:食事

ダイエット中の食事と外食

ダイエットをしている時でも、外で食事をせざるをえない場合があるでしょう。ダイエット中外食する場合には、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか。ダイエット中の食事で気になるのはカロリーです。カロリーの多い料理を、外食では頼んでしまいがちです。

写真映えのする美味しそうな料理がずらりと並んでいるものです。低カロリーな料理を選ぶよう心がけましょう。店舗によっては、カロリーがメニュー内に書かれている場合もあります。脂質や油が多い料理は食べないようにすること、ラーメンも汁は飲みほさないことが重要です。

洋食はカロリーが高い物が多いため、和食の定食ものを頼むようにするといいでしょう。食後にデザートを食べたくなってしまう人も多いかもしれません。食事の前に注文せずに、全部食べてしまってから注文すると、お腹がいっぱいで食べたい気持ちがなくなるかもしれません。

お腹いっぱいになるまで食べてしまうという人は、一緒に食べている人にあげてしまうというやり方もあります。食事の時間を長めに確保し、急がずにゆっくりと食事をすることはダイエットになります。

ダイエットを継続しながら外食をする時は、覚えておきたいことが幾つかありますが、それらを守ればダイエット時でも外食をすることができるでしょう。

2015/01/07 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:食事

ダイエット成功のための食事

食事は、ダイエットを成功させたい人がまず取り組むべきことです。美しく健康的にダイエットするためには食事の仕方がポイントになります。きちんとした食事を摂り、適度な運動をすることでダイエットに成功することができます。

体が必要としているぶん以上の食事を摂取しないようにすることが、速やかなダイエット達成のコツといえます。砂糖が多い食事、油が多い食事はダイエットでは大敵です。油脂の多い食材や、油を多く使う料理は可能な限り回避してください。

パンやバターを多く使う欧米の食事は油脂が多くカロリーが高くなりがちなので、和食を意識して取り入れましょう。甘いおやつには砂糖がたくさん使われていることが多いので、できるだけ食べないようにしてください。

砂糖はストレスを和らげる効果もあるので、1日1回少量ならば食べても大丈夫です。代わりに適度な運動をしてバランスをとるようにします。体内の脂肪を効率的に燃やすには、たんぱく質が必要です。食事では、カロリー超過に気をつけながらたんぱく質を摂取してください。

たんぱく質を含む食事にすることで、ダイエットの効果をより高めることができます。どんな食事がダイエットに向いているかを知らなければ、食事メニューを決めることはできないでしょう。

2015/01/01 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:食事

食事でセルライト除去とダイエット

セルライトを気にする女性は少なくありません。ダイエット食でセルライトを減少させることは可能なのでしょうか。セルライトの主な原因は食事だといわれています。食生活の乱れによってセルライトができたり肥満になったりします。

セルライトを解消しながらダイエットするには、食事を見直すことが効果的です。野菜の割合を増やした食生活をすることで、セルライトを減らしダイエットが達成できます。野菜を意識して摂取することで、健康にもいいダイエットができるようになります。

低カロリーで栄養豊富な果物を生のままで食べることもダイエットやセルライト解消にはおすすめです。果物は食べても太らないことがうれしいところです。外食時は低カロリーのメニューを選択すること、できれば和食の定食を選択すると栄養バランスもよくなります。

セルライトを除去し、ダイエットをするためには食事の順番にも注意したほうが良いようです。食事をするときは、消化の良いものから食べることが理想的だといいます。はじめに水やお茶など水分を摂ります。次にフルーツ、野菜の順に摂ります。それらを食べてから、肉、魚、豆、穀物を取り入れます。

食べ方の工夫次第で、セルライトを減らせるといいます。体脂肪を効率的に燃やすことができるので、ダイエットにもなります。どんなものを食べるかによって、セルライトのダイエットができるようになります。

このページの先頭へ