自宅で不用品を処分するために、ヤフオクに出品しているという方も多いですよね。

不用品だからといって廃棄してしまうよりは、少しでもお金に換えることができると、うれしいですものね。

ヤフオクに出品する際に必要になってくるのが、商品の画像撮影です。

なるべくキレイに撮影できるように、いろいろ工夫している方も多いですよね。

商品の下に布を引いてみたり、カメラの露出を上げてみたりと、さまざまな努力をされています。

ヤフオクに出品したことのある方なら、誰でも経験したことがあると思いますが、撮影した画像データを、パソコンに転送する作業がわずらわしいと感じますよね。

カメラやスマホなどの端末を利用し、データをメモリーカードやケーブルなどで接続して、データ転送するのは面倒に思います。

できればそのまま画像をアップできれば、どれほど楽だろうと思いますよね。

ヤフオクではスマホやタブレット用の公式アプリがリリースされており、このアプリを使うと、簡単に撮影した商品をアップすることができます。

このアプリのすごいところは、画像加工機能がついているところです。

スマホで撮影した写真を、簡単に加工することが可能になっています。

文字を入れたり、画像を回転させたり、より鮮明な色に編集したりと、さまざまな機能がついています。

他にもこのヤフオクアプリには、かんたん出品モードというものがあるので、前回の入力情報を保存することができます。

決済方法や配送方法を何度も入力するのは、手間がかかるもの。

ヤフオクアプリのかんたん出品モードを利用すると、同じ内容を何度も登録する必要がありません。

ヤフオクアプリを使って出品するには、まずスマホにヤフオクアプリをダウンロードしなくてはなりません。

ヤフオクアプリ自体は無料となっていますが、出品する際にYahoo!プレミアムへの登録が必要です。

Yahoo!プレミアムは月額料が毎月税込で410円必要となり、他にも落札総額の5.4パーセントを落札システム使用料として支払わなくてはなりません。

ヤフオクは基本的に、落札は無料で利用できますが、入札は無料で出品できないということを頭に入れておいたほうが良いですね。

ヤフオクアプリから出品するならば、まずスマホで商品の画像撮影を行います。

ヤフオクアプリにアップできる画像は3枚までとなりますので、撮影した画像の中からピックアップしておきましょう。

ヤフオクアプリから商品の説明入力をし、商品カテゴリを選択すれば、ヤフオクに出品することができます。

とても簡単なので、スマホで撮影するときは、ぜひこのヤフオクアプリを利用してみて下さい。