なにが原因で肌老化が起こるのか、肌の若返りをしたいならば理解しておいたほうが良いでしょう。

大切なのは、悪い影響を与える事は徹底的に避ける努力をすることです。

いくつか肌の若返りに悪いと言われるタブーについてあげてみましょう。

もっとも肌の若返りにおいてよくないことは、刺激を摩擦などによって肌表面へ与えることです。

多くの女性のが、毎日のように顔の肌に刺激をクレンジングや洗顔で与えてしまっています。

マッサージしたり、ごしごしと強くこすったりして、摩擦を肌表面に与えると粗くなってしまうのが、肌のきめです。

刺激を与えないように、洗う時もやさしく洗いましょう。

時間を置かずに化粧水をつけて、しっかり肌を保湿することが、洗顔後は重要です。

すぐに水分が蒸発してしまうので、化粧水だけではなく、水分を閉じ込めるように上からクリームや美容液を塗っておきましょう。

どんな人でも紫外線が肌に悪い事は知っていますね。

日焼け止めが入っているファンデーションを使ったり、こまめに日焼け止めを塗ったりようにすることが、紫外線を避けるためには不可欠です。

日差しが強い夏だけのものではないのが、紫外線です。

外出した時には紫外線を冬でも浴びているものなので、おすすめなのは日差しや気温に関係なく常に紫外線の対策をする事です。

けっして肌の若返りには、ストレスも良くないのです。

ストレスを感じると肌は酸化が進んでしまうので、若返りの敵だといえます。

日々のストレスを上手に発散する事も肌の若返りのためには重要だということ覚えておくことをおすすめします。