エステでは、どういった方法で脱毛をしているのでしょうか。

エステでは、ニードル脱毛、IPL脱毛、フラッシュ脱毛、プラズマ脱毛などの脱毛方法が行われています。

細い針をムダ毛の根本に刺し、微弱な電流や高周波を流すことで毛根を刺激し、毛の再生力を失わせるという脱毛が針脱毛と呼ばれるエステの脱毛方法です。

エステでは麻酔が使えないため、針脱毛の弱点である痛みの緩和ができません。

針脱毛は痛みが大きいので、人によっては耐えがたいことがあります。

特殊な光を肌に照射することで行う脱毛は広くエステで行われています。

脱毛効果のある光を皮膚に照射することによって、ムダ毛を処理します。

原理的には医療レーザーによる脱毛方法と同じく、光のエネルギーを利用して毛根を消滅させる脱毛方法になります。

プラズマ脱毛も人気の脱毛方法で、やはり主にエステなどで行われている脱毛方法です。

特殊な加工を施した偏光フィルムを、波長の長いキセノンフラッシュ光線越し皮膚にあてることによって、毛根を刺激し毛の再生力を失わせるという方法になります。

どの脱毛方法がいいかは、人によって様々です。

エステごとの脱毛方法を調べて、条件に合うものを探しましょう。

あらかじめカウンセリングを受けることで、施術内容の説明や料金について知ることができます。

曖昧な点がある時は事前に話を聞いておきましょう。

エステでの脱毛を試してみたいという人のために、部分的に脱毛体験ができるエステもあります。

関心を持ったら調べてみるといいでしょう。