ダイエットを体重のリバウンドをなるべく少なくしてするには、長期間でダイエットをすることが大切で短期間で行うことはおすすめできません。

どうしても低カロリーの食事内容にして、摂取カロリーを減らさざるを得ないのが、極端に短い期間で体重を減らそうとする場合です。

可能性が高いのは、体重は減っても後ですぐにリバウンドしてしまうことです。

リバウンドする事無く体重を減らしたいなら、1ヶ月1キロずつぐらいのゆっくりなペースで体重を落としていく事が理想的なダイエット方法になります。

ダイエットでリバウンドしない為に重要なのは、基礎代謝を上げることです。

人間が生きる為に1日に必要最低限のエネルギーの事を、基礎代謝と呼んでいます。

約70%を1日の消費エネルギーのうち占めるそうです。

基礎代謝をアップさせるためには、筋肉量を増加させなければなりません。

筋肉量を増やすには、ジムなどで筋力トレーニングをしたり、家でダンベルなどを使って、筋力アップをはかりましょう。

毎日する必要はなく、週に数回程度で、筋力トレーニングは足りるでしょう。

たとえ軽度の筋トレをしても、体の構造上、筋肉でムキムキになる事は、女性の場合は無いので大丈夫です。

ダイエットを終えたとしても、体重のリバウンドを最小限に抑える事が、筋肉量が増えて基礎代謝が上がれ可能となります。

ダイエットに適度な運動を取り入れることが、リバウンド防止のためにも良いといえるでしょう。