身長と体重から計算で出せるBMIを把握することで、健康的なダイエットの目安が決められるでしょう。

身長を2乗してから、体重で割ってください。

25以下であれば、標準体型か体重が少なすぎるとされており、25以上が太りすぎ状態です。

しかし、ダイエットとは元々、健康のためにすることではないでしょうか。

肥満体型でない人が強引なダイエットをすると、体重の減りすぎが悪影響になる場合があるのです。

ダイエットをすることによって健康を損なう危険性もありますので、その点を見極めてください。

ダイエットをすることで健康的な体質になるには、短期間で一気に行うダイエットではなく、時間をかけてコツコツと行う方法が大事です。

短期間にダイエットをすると、どうしても体に負担をかけやすくなりリバウンドの可能性が高くなります。

ダイエット直後に、減った以上に体重が増えてしまうことがあるのです。

一月に2㎏以上体重が減らないようコントロールをしながらのダイエットが、健康にもいいでしょう。

睡眠や食事のリズムを一定にし、体にいい食事や適度な運動を日々の活動内に取り入れることがダイエットになります。

健康にいいダイエットをするなら、多少時間はかかってもじっくり腰を据えて体にいい方法を実践していきましょう。