黒ずみや毛穴の開き防止や、にきび予防などの為に大変重要なのは、毛穴ケアをすることだそうです。

毛穴は顔や頭皮だけで約20万個もあり、体のほとんどの部分に存在するものです。

汚れがたまりやすいと言われ、皮脂分泌が多い部分なのが毛穴の特徴です。

肌の水分の蒸発を防ぎ、肌表面をしっとりとした状態にしてくれる働きをするのが、皮脂というものです。

毛穴の黒ずみや角栓などを作る原因にも、一方では皮脂が多いことでなってしまうそうです。

汚れを放置しておくと皮膚の炎症を起こしてにきびになる可能性も高くなりますので、毛穴に詰まった汚れ、つまり黒ずみや角栓のことですが、注意しなければなりません。

これによって理解できるのが、にきびを予防する為には毛穴ケアが大切になる理由です。

お化粧をしている最中に、肌表面の毛穴の黒ずみや角栓が気になることは多々あります。

鼻の頭などの部分は特に黒ずみになりやすく、少ないないのは、気がついたら数箇所に黒ずみが出来てしまっていたという事ではないでしょうか。

注意したいのは、にきび予防だけではなく、皮脂がたまって毛穴が詰まっている状態なので、毛穴の汚れはお化粧ののりが悪くなったり、シミの要因にもなるということです。

毛穴が詰まらないように、毛穴ケアは、普段から怠らないようにする必要があるのです。

毛穴ケアは、洗顔、ピーリング、毛穴パック、引き締めなど、いろいろな方法があります。

自分の毛穴の状態に合わせて、適した方法を選んだり、いくつかの毛穴ケアを組み合わせたりして効果のある方法を見つけることが大切です。