全身のダイエットだけでなく、顔痩せによる小顔効果を期待して体重を減らす人もいます。

ダイエットといえば、体重を減らすことだとという考え方は以前は一般的でした。

様々なダイエット方法が考案され、卵ダイエットやりんごダイエットといった単品ダイエットが流行しました。

特に冬場は乾燥が強く、しわもできやすいので注意が必要になります。

めりはりのあるプロポーションに小顔というバランスが好まれているようです。

顔やせ、小顔というキーワードは必ずといっていいほど美容雑誌でも特集されます。

小顔の芸能人特集や顔やせのポイントなどを解説した記事を目にします。

ダイエットをして体重を減らせば、顔やせする事ができて、希望する小顔になるのでしょうか。

小顔効果はダイエットでもたらされるかといえば、ダイエットの成功は体が細くなる以上のことはありません。

体重の減少は体脂肪の減少によるものが多く、太ももや下腹部、お尻まわりの皮下脂肪がまず減ってスリムになります。

顔はむくみやすい場所でもあり、体重が減っても自分で実感できるぐらい顔やせするのは難しいようです。

小顔を目指すのであれば、ダイエットの他にも食事の見直しや顔のマッサージ、表情筋のエクササイズを通じて顔やせ効果を得るようにしましょう。