むくみのために顔が大きく見える人は、小顔エクササイズで顔やせ効果を得るという方法がおすすめです。

代謝が低下し、むくみができやすいのは、目の疲れや首の凝りなどが原因です。

首や肩の凝りをほぐすことで顔の新陳代謝は向上します。

顔のサイズはさほど大きすぎはしないけれど、頬がぷっくりして見えるという場合は、むくみ解消によって引き締まった印象になります。

両手を頭の後方に置いて行うという、小顔のエクササイズがあります。

首のつけ根に親指を添えて、他の指を頭全体に対し包み込むようにした上で、親指を回しながら優しく頭皮をマッサージします。

後頭部のマッサージによって頭皮の血流が改善され、むくみが取れて小顔になるといいます。

リンパの流れを改善するマッサージで小顔になるという方法もあります。

顔やせによってあごをシャープに見せたい場合、人さし指と中指であごをつまむようにして、首の後ろに引くようにゆっくりマッサージをすると効果的です。

小顔のマッサージは血行の良くなったお風呂上りにする事がおすすめです。

口元に両の親指を添え、頬を持ち上げるようにして優しくマッサージをしていきます。

顔に滞っている老廃物を出し、他のたるみをなくす効果があるマッサージ方法です。

エクササイズを行う前に120ml程度の水を飲むことで、顔やせによる小顔効果の向上が期待できるといいます。